博多久松 おせち

博多久松のおせちは安心の素材で選択肢も多い

博多久松公式サイトはこちら!

博多久松は、豪華なおせち料理を注文できるショップとして知られています。高級なタイプからリーズナブルなタイプまで選ぶことができ、食材は安心できるものが選ばれています。利用する人数でも選べるようになっています。


1人から6人以上まで人数で選ぶことができる

正月をどんなふうに過ごすかは人それぞれ、家庭それぞれ違うと言えるでしょう。一人暮らしをしている人はひっそりと、日頃過ごしている家族だけで過ごすこともあれば、里帰りをして賑やかな中で過ごす人もいるはずです。お正月といえば食べたいのがおせち料理です。縁起物が含まれているので、食べることで1年の幸せを願うことができます。博多久松はいろいろなタイプから選べるようにしてくれていますが、人数で選べるのが利点と言えるでしょう。最もコンパクトなタイプだと1人から2人前なので1人でも楽しめます。その他、6人以上の重も選べます。子供の家族が集まる場合などにいいかもしれません。

予算に合わせて好みのものを選べる

同じ料理としても、材料によって価格などが異なる場合があります。松竹梅等のランクが付けられていれば、松は高級品で梅は最も安いタイプとされています。博多久松ではおせち料理の注文をすることができますが、予算に合わせて選べるようになっています。リーズナブルにしたい場合は、1万円以下のコースが選べます。シンプルながらも、定番の料理などはきちんと含むようにしてくれます。お祝い事なので豪華にしたいときには、2万円以上のプランも選択できます。より豪華な食材や料理が含まれるので、いつもと違った食事が楽しめるかもしれません。記念の年の初めなどに良いかもしれません。

日持ちはしても安心の材料が使われている

おせち料理の目的として、主婦が正月に家事をしなくても済むようにの意味もあるとされています。年末に正月の料理を作っておき、それを正月の間はいただきます。ですからその間は料理をしなくて済みます。そのためには、正月の間もつように作らないといけません。年末から準備をするなら、3日以上はもたせる必要があります。今は保存料などがあり長くもたせることも可能になっていますが、博多久松では安全な食材を厳選して使うようにしてくれています。まず、合成着色料や保存料であるソルビン酸などは不使用です。そして、中国産の主原料を使わない方針を持っています。そのうえで一定日数もつように作ってくれています。

まとめ

各家庭で人数が異なったり予算が異なったりするかもしれません。博多久松のおせちは、人数や予算、家族構成等から選べるようになっています。一人から大人数まで、リーズナブルなものから高級なタイプまで選べるようになっています。


公式ページはこちら

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

匠本舗
京都の祇園といえば、お茶屋遊びができる所として知られています。食事をしながら、舞妓さんの踊りなどを楽しめるようになっています。一般の人が気軽に行くことはできず、一見さん御断りのお店も多いとされています。
東京正直屋
若い人はどちらかといえば和食よりも洋食を好むでしょう。一方、高齢の人は洋食よりも和食を好むことが多いです。その他中華料理なども人気があります。好みがわかれるとき、どちらかに偏った料理だと誰かがあまり食べられない場合が出てきてしまいます。
オイシックス
昭和の時代では、おせち料理は手作りをするのが一般的でしたが、現代は働く女性が増えており、インターネット通販などで、おせち料理を購入している人が増加しています。オイシックスは、口コミで評価の高い会社で、中国産の食材などは使用しておらず、無添加で安全性の高い食材を取り扱っています。
紀文
かつての家庭といえば、夫婦と子供2人の4人家族が多かったとされます。今は子供の数が少なくなり、子供が一人になることがあります。そうなると家族も3人になります。親子は3人だが、世代が増えて両親が加わることがあります。